アメリカで買えるお勧めネイル商品

アメリカで買えるお勧めネイル商品

基本的には日本の製品を利用していますがいくつかアメリカの製品も使用しているのでお勧めをご紹介します。

ベースジェルでお気に入りはバイオスカルプチュアジェル(Bio Sculpture)

バイオのベースは持ちがよく、硬度も柔らかすぎず硬すぎずちょうど良いのでフォルムが形成しやすいです。

デメリットは値段が高いこと。その分性能はとても良いのですが、お客様全員にバイオだとちょっとコスト的に苦しいかも。バイオのベースを使用する場合は代金を少し多めにいただくなどの対策が必要かもしれません。

バイオのバフやクレンザーなど、ツール類も愛用しています。

続いてのお勧めメーカーはハーモニー(Harmony)

ハーモニーのジェル、ジェリッシュはボトルタイプなので塗りやすく時短に繋がります。

ストラクチャージェルという固めのベースジェルがボトルタイプで販売されていてフォルム形成にとても使いやすいです。私は爪に合わせて変えていますが、バイオのベースジェルでフォルムを形成することもあれば上から固めのジェルで整えることもあります。

ジェリッシュのトップジェルもたまに使用しています。

輝きは好きなのですが、サラサラしていて硬度はありません。

トップも用途別に使い分けています。

カラージェルはボトルタイプとアート用のジャータイプがあります。ボトルタイプのジェルはとてもサラサラなので細かいアートには向きません。

しかも容器が白なので固まりやすく、私はカラージェルは使用していません。

ハーモニーから出ているProbondというプライマーはノンアシッドで酸が入っていないので爪にも優しく、お勧めです。

ハーモニーはスカルプチュア用品もお勧めです。

私は同じくお勧めのイージーフロウ(Ez Flow)という会社のスカルプ用品と併用して長さ出しをしています。

ハーモニーのフォームとパウダー、イージーフロウのリキッドと筆がとても使いやすく気に入っています。

イージーフロウのパウダーも使いやすいのですが、固まるのが少し早いです。

日本で人気のネイルデダンスやフルーリアなどのアクリル用品も使用したことはあるのですが私には合わなかったです。アクリル用品は相性があるので色々試してみてベストなものに出会ってください!

イージーフロウから出ているTrugel というジェルもお勧めです。こちらもサラサラなのでアートには向きませんが、グラデーションには向いています。

ボトルタイプなので塗りやすく、色合いも可愛いのでワンカラーでもかわいいです。

以上、いくつかアメリカで購入できるお勧めネイル用品をご紹介しました。ご参考になれば幸いです。

関連ブログはこちらから

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *