アメリカのネイル試験の難易度は?

アメリカのネイル試験の難易度は?

アメリカでネイルのライセンスを目指すのは難しそうに聞こえますが、そこまでハードルは高くないです。

アメリカというとネイルの最先端というイメージがあります。実際私も、最先端のネイルを学ぶならニューヨークかなー!というぼんやりした安易な理由でニューヨーク州のネイルライセンスを取得しました。

緊張して試験に臨みましたが、そこまでハードルは高くなかったです。

ニューヨークのネイル試験は日本のネイル検定に比べて簡単でした。

でも衛生面は日本よりも厳しく、白衣を着て試験を受けた記憶があります。

筆記試験も菌や衛生面についてたくさん聞かれた記憶があります。

日本のネイル検定はとても厳しいので落ちる可能性も高いですが、アメリカのネイル試験はきちんと対策していれば落ちることはあまりないです。

衛生面は厳しめですが自由度はアメリカの方が高いです。

ニューヨークのネイルスクールでは、甘皮の押し上げはウッドスティックでもオッケーと言われたり、なんだかとても自由でした。

日本のネイル検定二級でチップラップの技術検定がありますが、ニューヨーク州のチップラップの技術試験はシルクを使わずガーゼ()

日本の検定に慣れているとギャップがたくさんあり、斬新で面白かったです。

アメリカのネイルライセンスに興味ある方はぜひ参考にしてみてください。

関連ブログはこちらから

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *