アメリカでおすすめのスカルプネイル用品✩Harmony

アメリカでおすすめのスカルプネイル用品✩Harmony

こんにちは!ロサンゼルスでネイルアーティストをしているWakaです。

今回は私がスクール生時代から愛用しているアクリルネイル用品、Harmonyのアメリカでの買い方ついてお話ししていきます。


Harmony(https://gelish.com)


HarmonyではGelishというジェルネイルブランドもあるのですが、Gelishはかなり柔らかめなテクスチュアのジェルなのであまり個人的に好みではないんですよねー。


でもHarmonyのアクリル商材は、日本で人気のネイルデダンスやフルーリアよりも好きでずっと使っています。


私はネイルフォームも、パウダーもリキッドもHarmonyです。

筆はEzflowだったりHarmonyだったりです。
Harmonyのアクリル筆は私には少し長すぎるので、丁度良い長さに柄の部分をカットして使用していました。笑

 

そんな私のお気に入りアクリルネイル用品ブランド、Harmonyですが、日本と違ってアメリカでは一つの問屋で買えないんですよ。。


日本だとネイルパートナーやNail Labo、TATで一気に色々な会社のネイル用品を購入することが出来ますが、アメリカだとそうもいないんです。

 

アメリカにも一応Nail LaboとTATはあるのですが、扱っているネイル商材はとても少ないです。


アメリカのNail LaboでPrestやagehaが買えるのはとても嬉しいですが♪

 

アメリカに来て痛感しますが、日本のネイルの問屋さんは一つの場所で色々な会社のものを買えるから本当に便利だと思います。

アメリカのネイル用品も一箇所ににまとめてくれたらいいのに、、、。

 

そんな状況なので、アメリカでは基本的には欲しいネイル商材を扱っているお店で別々に買わないといけないんです。しかもHarmony商品はHarmonyのサイトから直接購入出来ません。


そんなネイル事情なので、私はいつもHarmonyはこちらのサイトから購入しています。(https://nailtechsupply.com)


このオンラインサイトはHarmonyの公式から教えてもらいました。

Harmonyで検索するとAmazonやよく分からないウェブサイトにたくさんヒットするんですが、本物かどうかもよく分からないしちょっと怪しいので私はいつも本家公認のウェブサイトを使用しています。

 

アメリカってとても広いので毎回お店に行ってられないので基本通販です。
たまには直接見てネイル商材を選びたいですが、中々難しいですね。

 

残念ながらアメリカのネイルライセンスがないと上記のウェブサイトでアクリル用品は購入出来ないのですが、ライセンスがあれば州関係なくオンラインで注文出来ます。


アメリカに長期滞在予定の方は日本からのライセンストランスファーもお手伝いさせていただいています。

今回はアメリカのネイル会社Harmonyのアクリル用品とアメリカでの購入方法についてご紹介させていただきました。

 

是非活用してみてください♪

関連ブログはこちらから

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *