アメリカ留学

アメリカ留学について

日本でネイリストとしての経験のない方や技能検定をお持ちでない方は、アメリカで美容学校に通う必要があります。LILA NAILSではお好きなエリアで最適な学校をご紹介いたします。サンタモニカ、UCLAの学生が通うウエストウッド、セレブが集うビバリーヒルズ 、日本人には住みやすいソーテルなど生活の基盤が自分好みのエリアになるようにご提案いたします。

ビザの種類

アメリカでの滞在資格が現在なく、これからアメリカで美容師を目指す方は、基本的には 学生ビザの取得をしていただきます。

M1ビザ(職業訓練学校ビザ)


ネイリスト経験がなく、美容学校へ入学をお考えの方は職業訓練学校ビザであるM1ビザを取得する選択肢があります。
M1ビザは有効期間が基本的には3年程度となっています。

F1ビザ(学生ビザ)


専門学校向けのM1ビザに対し、語学学校や通常の大学など向けに発行されるF1ビザというものがあります。
基本的に将来アメリカでお仕事することを検討している場合はF1の方がオススメです。
現在、M1ビザからワークパーミットのあるビザへの道は非常に険しく、多くの人がアメリカで美容師として働くという夢を実現できずに帰国しています。
F1ビザからワークパーミットのあるビザであればM1ビザと違って様々な可能性があります。

LILA NAILSのオススメビザは?

語学力に不安のある方、また長期滞在をお考えの方は、通常の学生ビザであるF1ビザを取得していただき、提携している語学学校に通っていただくことをオススメします。M1ビザと比べ、F1ビザはより長期の滞在(有効期間5年程度)が可能です。また、M1ビザからF1ビザへの変更は不可なのに対し、F1ビザからM1ビザへの変更は可能となっております。F1ビザである利点のほうが多いため、LILA NAILSでは、F1ビザを取得して語学学校で英語を学ぶのと並行して、LILA NAILSでネイリストになるための各講座を受けていただく事をオススメしております。

インターンシップ・ビザサポート

美容学校卒業後、弊社サロンやご希望のサロンでインターンシップを経験できるように手配する事が可能です。美容と芸術のメッカであるウエストハリウッドの中でも最高のロケーションであるロバートソンで実践を学ぶこともできます。

又、LILA NAILSでは学生ビザからグリーンカード、就労ビザ、アーティストビザなど働きたい美容サロン、美容会社からサポートを受けられるようにご支援します。

まずはお問い合わせから!
LINEでのご連絡も可能ですので
お気軽にご相談ください。